2016年09月10日

古代文字活用法

通常の書道教室は、おっきな団体の「本部」というものがあって大抵はそういうところに属してないといけないっぽい雰囲気で、そこに上納金を収めると毎月出される「お題」というのが届いて、みんなして同じ文字を書いて級や段をもらう仕組みになってます。(イヤミったらしく書いてみましたけど)
ワタシも長年そーゆーところに属してましたけど窮屈なもんで自己流でやらせてもらってます。

そういうワケなのでウチは「お題」がなく自分で決めてもらってます。
最初はなかなか書きたい文字が思いつかなかったり、その場のノリで決めたりする人が多かったんですけど、最近では積極的に「これが書きたい!」と申請する方も増えてきました。

そんなみなさんの作品をいくつか、、、

20160910_c.jpg

友だちに頼まれてお店のロゴをTシャツやバッグに書いてあげたそうです。
バッグいいですねぇ今度やろうかな。

20160910_a.jpg

コチラは占い師の方。タロットの文字を毎回書いてました。
せっかくなのでそれに色をつけてカードにプリントしてみたら結構カワイイ。
どんどん増えるとオリジナルタロットができる予定です。

20160910_b.jpg

「年貢米」という字をしばらく半紙で練習してからおもむろに熨斗に清書しだしました。何に使うのかと思ったら本当に10kgのお米に巻いて年貢米としてあちこちに送られてるようです。ナイス!

教室だけではなくてあちこちでいろんな文字にチャレンジしてもらいたいので、生徒さんからの「この字はどう書くの?」という質問を受けています〜。


年内の予定が決まりました。
9月10月は通常レッスン。11月の終わり頃に来年の干支の「酉」をいろんな形で練習します。12月は来年のカレンダーを作ります。そして年明けは恒例の書初め大会です。

●江古田みつるぎカフェ
9/16.fri
10/21.fri
11/18.fri(年賀状)
12/16.fri(カレンダー)


●鎌倉Gru
9/26.mon
10/24.mon
11/21.mon(年賀状)
12/19.mon(カレンダー)



※『完全予約制』です。
→申し込みフォームからご連絡ください。



通常教室・・・・・・・
場所/江古田(みつるぎカフェ)金曜日昼の部3時〜 夜の部7時〜
   鎌倉(Gruグルー)月曜日 2時〜
料金/初回3500円、次回以降は2500円(材料費、コーヒーor紅茶付)
   ※道具は用意してますが使い慣れたものがあればお持ちください。
   ※ご自分の印がありましたらお持ちください。
   ※簡単な篆刻もどきの印も作る準備をしてあります。(+500円)
・初回は古代文字のレクチャーとご自分の名前を古代文字にして書いてもらいます。
・次回以降今の所全員書きたい文字の申告制になっています。
 (もし思いつかなければこちらで課題を用意します)
・文字を調べる時間が必要なため、事前に予約と文字の申請をお願いします。
・個別対応なので、普通の書道を習いたい方も受付ています。
・申し込みはこのブログのフォームでもフェイスブックでももなんでもかまいません。
・ご予約されてから来られなくなった方も事前に連絡ください。

<出張古代文字教室>・・・・・・・・
ご自宅でお友達を呼んで古代文字教室を開催しませんか。
3名以上で関東でしたら出張いたします。
お問い合わせフォームからご連絡ください。


posted by suiran at 02:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 教室レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック