2016年06月21日

梅雨なのに晴れ

20160621.jpg

最近は薄墨と濃墨を重ねて書くことに数人ハマってます。
みんなどんどんアーティステックになって字の域を超えて行ってますねー。
本当は硯を使ってすった方がいいんですけど、時間もないので墨汁や練墨、濃墨を使ってます。薄墨を作るのに墨汁を薄めるにはかなりの水が必要で、お皿いっぱいの水にほんの数滴墨汁を垂らしただけで結構な濃さになってしまうのです。しかも乾いてからまったく色の出方が変わってくるというのも難儀。

20160621b.jpg

↑去年の「Tシャツまつり」の様子です。
来月はまたTシャツ作りをしようと思ってます。
布用の墨やインクで書くので洗濯しても大丈夫です。
色は、白、アッシュ(グレー)、ナチュラル(ベージュ)、イラトピンク、アプリコット、ライトベージュあたりを考えてます。通常のSMLだとメンズなので、レディスように丈と袖が少し短くなったのもありますので、ご予約の際に連絡ください。<参加費一律3500円(材料費、コーヒーor紅茶付)>

20160621c.jpg

Tシャツじゃなくて普通に字を書いてたい人もご予約可能。
ちょっと横でわーわーうるさいかもしれないですが。

7/15(金)江古田、7/25(月)鎌倉
8/19(金)江古田、8/29(月)鎌倉

※『完全予約制』です。
→申し込みフォームからご連絡ください。



通常教室・・・・・・・
場所/江古田(みつるぎカフェ)金曜日昼の部3時〜 夜の部7時〜
   鎌倉(Gruグルー)月曜日 2時〜
料金/初回3500円、次回以降は2500円(材料費、コーヒーor紅茶付)
   ※道具は用意してますが使い慣れたものがあればお持ちください。
   ※ご自分の印がありましたらお持ちください。
   ※簡単な篆刻もどきの印も作る準備をしてあります。(+500円)
・初回は古代文字のレクチャーとご自分の名前を古代文字にして書いてもらいます。
・次回以降今の所全員書きたい文字の申告制になっています。
 (もし思いつかなければこちらで課題を用意します)
・文字を調べる時間が必要なため、事前に予約と文字の申請をお願いします。
・個別対応なので、普通の書道を習いたい方も受付ています。
・申し込みはこのブログのフォームでもフェイスブックでももなんでもかまいません。
・ご予約されてから来られなくなった方も事前に連絡ください。

<出張古代文字教室>・・・・・・・・
ご自宅でお友達を呼んで古代文字教室を開催しませんか。
3名以上で関東でしたら出張いたします。
お問い合わせフォームからご連絡ください。


posted by suiran at 04:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 教室レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック